2008年01月17日

ケータイでも変わらぬ日本人=カメラ

世界から見た日本のケータイ文化は、
異質らしい。






携帯電話通話以外の機能がケータイ利用の大部分を占める点が
異質にとらえられていて



中でもカメラ機能搭載端末の保有率は、世界でも
群を抜いており、2004年時点の調査では、世界平均の
約3倍との結果が出ているという。



大昔の日本人のイメージといえば、メガネにカメラを
クビから下げているというものだったが、ケータイの
世界でも同様のイメージが復活する可能性大!?
posted by ざったー at 16:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79072331

この記事へのトラックバック

甘いものではないみたいで
Excerpt: 甘いものや、お菓子ではないようですが、 そうなのかーと思い、書いておこう と思います。 特定用途のために一揃えのソフトウエア・パッケージを スイートというそうです。 オフィススイー..
Weblog: 知りたいあのこと
Tracked: 2008-01-17 16:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。